婚活していくうえで、相手の誠実な性格や、真面目であるかどうかなど…

婚活においては、相手の誠実さや、真面目であるかど…

結婚活動をするにあたって、相手の誠実な性格や、真面目な人かどうかといったことが大事だと思われがちなのですが、実は、そうでもなさそうです。婚活目的で行われるイベントに出席すると、実際には、コミュニケーションスキルも同じくらい求められ、楽しい話ができる相手を選ぶ傾向があると気付かされます。男子なら、真面目に生きているだけの面白さを欠いた人よりも遊び心のあるコミュニケーションに長けた人の方が女性をゲットする可能性が高いです。また、女性の場合だと、清楚でおしとやかな人が理想なんて男性は判断しますが、清楚すぎるのも考えものです。なぜなら、遊びのあの字も知らない様な女性にはまったく面白みを感じられないからです。男性であろうが女性であろうが、どちらにも言えることですが、とにかく楽しく話しができる人でいることが結婚活動では有利になります。意識しておきましょう。

結婚活動をし始めたとき、私の友達が率先して異性を紹介してくれたり…

結婚活動をし始めたころは、私の知り合いが率先して良さそうな人を紹介してもらったりすることがよくあり、出会いの場を提供してもらっていました。紹介してくれる男性のことは、前もって、どんなタイプの人が教えてもらえますからとくに不安に思うこともなく二人だけで会うことがほとんどだったわけですが、そういった場合、お酒もありますし、お互いに大人同士ということもあるので、それなりに話を合わせるのが当たり前だと思うんですよ。ところが、紹介してもらった男性のひとりがまともな大人とはいえない態度だったのです。帰り際までずっと帽子を脱がず、会話しようとしても目も合わそうともしないで、とにかく無愛想な態度でした。その場に二人きりなのに呆れてしましました。そんな風に無愛想な態度をとられたら、私が気に入らなかったんだと普通だったら思いますよね。なのに、帰ろうということも言いません。そうなると私の方でも、訳が分からなくなってしまって理由をきくと、「俺、人見知りだから」と。いい大人が何を言ってるんだと呆れました。わざわざ席を設けてくれた友達夫婦に申し訳ないと思い、その男性と別れたすぐ後に事情を話し、謝ることにしました。でも、私が悪かったのかな?