半世紀もの長いあいだ、ともに生活している仲良しな夫婦のこ…

数十年もの長い間、ともに仲良く生活している夫婦のことを…

  • 非常に長い間、一緒に生活をともにしている仲の良い夫婦を世間では、おしどり夫婦というが、このおしどり夫婦たちも、愛情があるだけで長く夫婦生活を続けられるわけでは無く、いかにパートナーの嫌な部分を許せるかどうかも大切なのです。結婚したのにすぐに別れてしまう夫婦の場合、その元凶となることは、相手を許せなくなる何かがあるのでしょう。結婚してからの生活の場合、当然、毎日顔をあわせなくてはいけないので、いい人ができてもすぐに関係が壊れてしまうことが多かったと自覚のある人は、その相手のしぐさや、口癖といったものにカチンときた場合、何日がすれば、許せるかどうかを試してください。1週間経っても、1か月経ってもカチンとしているようでは、夫婦関係が破綻してしまうかもしれません。許せない相手と結婚した場合は、結婚したあとになって、毎日のようにケンカが絶えず、同じ空間にいるだけでストレスの元になる結婚生活を送らなくてはいけないかもしれません。

    実際に結婚活動(婚活)をしてみるとどういう訳か、めちゃくちゃ疲れます。

  • 実際に結婚活動をしてみるとわかることですが、心身共にかなり疲れます。結婚活動(婚活)し始めてから、恋愛を足がかりに、何も問題もなく結婚している友人のことがかなりの偉業を成功させたように考えてします。それまでの生活に婚活、を加えただけなのにどうして、心身共に疲れるのだろうと改めて考えてみると、「それなりに努力しているのに、結婚相手に会うことができない」ことが原因、という結論になりました。40代になっても結婚活動(婚活)を続けていると、自分よりも相手のほうが若いことも多く常識知らずな人ばかりに婚活の場で出会うこともあります。そういったタイプの人と関わるだけで、大きなストレスがやってきます。名前すら言わなかったり、あいさつをまともにできない人や、職業を隠したまま口説いてくる人、地雷のような人との婚活はかなり心身に負担が掛かります。私はただ周囲みたいに、結婚したいだけなのになぁ。