婚活が目的の色々なイベントに参加してわかったことですが、…

婚活でするパーティーに何度か参加してみて気づいたことです・・

  • 婚活のためのパーティーに何回も参加して気づきましたが、婚活でやっているイベントに参加するのなら、肌の露出を抑えたファッションの方が間違いなく有利です。婚活イベントに参加し始めた当初は、脚を強調した短めのスカートや、胸元の広く開いた服、そして、背中もしっかり見える服など、いつも肌の露出が多めのファッションを選んでいました。そうしたほうが男性受けが良いだろうと思ってのことだったのですが、「そんな考えは逆効果だからやめなよ」と男の友人に言われたのです。恋愛対称となると、露出の多い服装は男性からの受けは良いですが、男性の多くが、本気で結婚相手を選ぶ時には、清楚で育ちの良さそうな子が良いので、露出の多めな格好はそれだけで対象外になりやすいのだそうです。その男友達の忠告どおり、清楚風な衣装でイベントに出向いてみると、男性からのリアクションがスムーズになりました。

  • 常識的に婚活は若い男女だけを対象としていると思われる人が多いですが…

  • 今まで結婚活動ときくと、若い男女を対象としているもの、と思われる方が多いですが、実際はそんなことはありません。現実は、「シニアの方」を中心とした婚活系サイトが徐々に増えつつあるのです。男性なら50歳オーバー、女性の場合だと45歳より上であることが登録できるのです。これまで、独身でいた方ももちろん、利用可ですし、心機一転、新たな人生を相性の良い相手と、一緒に生活していきたい、という人たちが出会えるこれまでの結婚の有無に関係なく、登録できる婚活サービスです。このようなシニア向けの結婚活動サイトは、入会のために、それ相応の審査をクリアしなくてはなりませんが、それだけ厳しい条件が設定されているサイトほど、安心して婚活できるので、本気で結婚したい人は、考えておくと良いかもしれません。