婚活が目的でするイベントというものは、通常なら男性は好みの女性を見つけ、…

結婚活動が目的で行われるイベントでは、男性は気の合う女性を探しに来…

婚活が目的でするイベントというものは、通常なら男性は異性である女性を、また、女性のほうはというと男性をゲットしに来るというのが前提であります。が、意外なことに、同性を探す意図でに来ている人がいます。そういうタイプの人はひと目で見て、異性への関心がなく、こいつは異性の相手を探しに来ているのではないし同性の相手を探しに来ているんだなと(婚活の場なのに・・・)はっきり確信する時がある。過去に1~2組、目にしたことがありますが、異性と会場をあとにするのではなく、同性の相手と会場を出てそのままラブホテル街へ消えていく光景を目撃したことがあります。そういうことも、稀にあるので参加者である同性の動きも見ておきましょう。

数回参加したことのある婚活でするイベントの場で、中学生の時・・

気が向いた時に出席している婚活を目的に行われるイベントの場で、学生の頃に一緒だったクラスメイト(男性)とばったり遭遇してしまったことがありました。私が婚活しているということは、周囲にバレるのが嫌だったので、秘密にして活動していたにも関わらず、イベント会場で、どこかで見た顔が・・・。学生の時の同級生とばったり再会するなんて!イベント開始直後は、見たことあるな、ぐらいの認識だったのですが、対面した時に、名前の書かれたプレートに目をやって、そこでやっと思い出しました。その事実を相手も気が付いていたようで、相当気まずそうな態度をしていました。しかし、誰にも知られたくなかった婚活している事実を知られてしまい、私はそれ以上に相当に恥ずかしかったです。