以前、結婚相談所に入会していた頃、紹介してもらった相手のお見合い写真…

かつて結婚相談所に登録していた頃、相手のお見合い写真・・

  • 私が結婚相談所に入会していた時、相手のお見合いの写真と実際に会った姿の差にびっくりさせられたことは少なくありませんでした。女なので、紹介してもらっていたのは男性なのですが、特に髪の毛の量がなぜか全然違うことがあるのです。待ち合わせをした時にその男性を発見できないほど、お見合い写真よりも髪の毛のボリュームがあからさまに少ないのです。(髪の毛で顔の印象も違ってきます)私はこのような出来事を特に責め立てようというつもりはないのです。髪の毛の量が少ないということが嫌だというわけでもないし良くないとは申しません。ただ「写真にうそあり」というのは、信頼関係に亀裂が入るのではないでしょうか?そもそもお見合い写真を撮った時にそのようなボリュームにできるのなら、大事なお見合いの当日に頑張ってセットしてきてもらいたいし、もし、それができないのならば最初から本来のスタイルで小細工せず勝負する方が良いではないでしょうか。相手がそんな男性だと、嘘をつかれたような感じになって、お見合いに関しても感情が入らなくなってしまいます。男性の方はよく考えて私と同じように思っている女性は多いと思います。男の人はよく考えて写真を撮影した方がベストだと考えます。
  • 私がいざ、結婚活動(婚活)を実践していこう、と本気で思ったとき・・

  • 自分がいざ、婚活を実践していこう、と真面目に思ったとき、婚活の意味だけは知っているものの、いったい何からやっていくべきかは、何一つ、理解していませんでした。結婚するための活動全般をまとめて婚活と呼ぶわけですが、パッと私の頭に浮かんだのは、結婚相談所でしたが、今すぐに結婚相談所を利用するのは、金銭的な負担も大きいです。それに、やる気がガクンと下がりそうになりました。その後、友人や知人に相談してみたり、ネットで調べたりして、無事に、婚活が目的のパーティーや、マッチングサイトの利用を始めて、婚活をスタートすることができました。私のように、最初は何をしたら良いのかわからない人や相談できる相手がいないと、行動にうつすまでに時間が掛かるかもしれません。ですから、行政で婚活をサポートするルールを作ってくれると良いのに、と思ったりもします。