婚活(結婚活動)では、基本的なルールが存在します。

婚活では、ルールというものがあります。

  • 婚活には、基本となるルールがあります。最低限のマナーとも言えますが、真剣な気持ちで結婚を視野に入れて相手を見つける、です。例えば今、あなたに彼氏・彼女がいない状態で婚活を始めてみようと考えたとします。その時は、まず、最終目的として結婚したい気持ちが自分の考えの中に本当にあるのかを改めて確認してみましょう。言うまでもないことですが、婚活サイトを利用している人たちは、本気で結婚を考えていて、真剣な想いで結婚相手を探している人たちばかりです。それ以外の目的で安易な気持ちで婚活サイトを活用するのは基本的には規約違反としてペナルティを食らいます。そのうえ、真剣に結婚相手を探している人にとっては、迷惑でしかないのです。仮にあなたが、結婚願望はないのなら、そしてまた、結婚以外でパートナーを探したいなら、結婚が目的である婚活アプリではなく恋愛活動アプリを利用するのがおすすめです。恋活アプリでは、恋愛がテーマになっているので、ベターといえます。

  • 結婚して家庭を持つことを真剣に考えたとき、お金(収入)も大事なのかと痛感します。

  • 結婚して家庭を持つことを真剣に考えたとき、お金(収入)も大事なのかと感じます。お金(収入)の多い少ないは、大きな問題です。これは、実際に私が婚活をし始めて気付いたことです。残念ながら私自身の年収は、多くなくてそれが結婚相手として魅力的に映らないのではないでしょうか。そんな風に考えるようになってからは、私の勘違いかもしれませんが、婚活パーティなどで知り合った方との会話でも盛り上がらないように思います。初めのうちは、単純に思い違いや被害妄想かもしれないと感じていましたが、何度もそのような経験をすると、やはり婚活では収入がいいほうが強みになるのは間違いありません。現に、きちんと稼げている私の友人は、婚活を始めてすぐに入籍しています。それを見てしまうと、婚活をする上で、自分には足りないものが多い、と悟りました。私の場合、婚活(結婚活動)を成功させるためには、お金の問題をどうにかする必要があります。