婚活をやっていると、「服装はどういう感じが受けが良いだろう?」…

婚活を真摯に取り組んでいると、ふと、「どんな服装をすればベストなのだろう?・・

  • 婚活を真摯に取り組んでいると、「どういう服装をするべきか?」という悩みを抱えやすいですよね。もし、服選びのセンスがそこまで無いと自覚されているのなら、アパレルブランドのマネキン買いされることをオススメします。そのわけは、ショップのマネキンが着用する服の組み合わせは、ファッションのプロによって組み合わせたもので大きく外れるリスクがないからです。好感度アップをカンタンに図れやすいコーデになっていることが殆どなので、婚活用の服に関して困っているのなら、上から下まで「マネキン買い」で対処して、同時にファッション雑誌などを見て、(ファッション誌を見るだけでなく、色んな人の人たちの服装に目を向けてもコーデの勉強になるし、刺激になります。)勉強していくと良いと思います。
  • 少し前に、私は、地元が発起人となっている婚活が目的のパーティ…

  • 前に、地方密着型の結婚活動目的のイベントに出席したことがありますが、そのときは自分でも満足のいく、まずまずの成果を上げることができました。その結婚活動系のイベントでは一つの業種に限らず様々な仕事の人が集まっていたのですが、普段、接点のない方とも話ができたしかなり楽しめました。色々な話をしたのですが、男性と距離が近くなったのは恋愛や結婚観について話した時でした。私の持っている恋愛に対しての価値観や結婚観についてかなり真面目に語ったたのですが、その影響もあり、私はかなり真面目なタイプとして捉えられていたようです。私が真面目なタイプの女性に見えたことが良かったのか、男性から受けが良かった記憶があります。婚活イベントでは自分のもつ、誠実な部分をアピールすると良い結果が出ると確信しています。