日常の私は、明るいですし、相手が誰であっても意思をハッキリ伝えます。

日常の私は、とても明るいほうで、ポジティブなタイプで・・

  • いつもの私は、とても明るく、誰と会話してもハキハキした受け答えをします。婚活パーティーでは、慎ましいかわいらしい雰囲気の女の子を演じてみたかったのですが、結構難しいんです。なりきっていて、普段の自分とは違うからか自分で自分を恥ずかしいと思うこともありました。けれど、ある結婚活動目的で開催されるパーティーに出席した時は、おとなしい女性を最後まで演じることができました。周りに私を知る人がいないという事もあって、勇気を出して、「聞き上手」な態度を全面に出してみました。いつもの私は、けっこう話すようにしていましたが、はじめから終わりまで自分がはじめに話をするのを控え、男性の話をニコニコしつつ聞いているだけ、という至ってシンプルな方法にしてみました。普段の自分とは真逆なキャラクターが男性からの人気を手にできてしまいました。

    婚活(結婚活動)をしていくとき、相手を選ぶ基準ですが、…

  • 婚活のとき、パートナーを選ぶ判断基準ですが、性格が良くて優しい、とか真摯に家族サービスをしてくれる人とか、責任感に定評がある人とか、健康的な人、などがありますが、そのような判断基準の中で、何を一番に求めているかはもちろん人によりけりです。私の場合はというと、結婚は夫婦生活も大切なことであると考えているため、さすがに初対面では聞きませんが、具体例として、これまでにどれくらい経験しているかや、性欲の度合いも何気に確認してしています。一緒に長期間生活していくわけですし、冗談抜きで身体の相性や、それぞれの好みを理解しあうのは大切だと思っています。この点を軽視していると、不仲にもなりやすいのは間違いありません。性の問題は、離婚原因にもなりかねないとても肝心な部分でもあるので確かめづらいかもしれませんが、「性」を婚活時にはチェックしておきましょう。