私がしばらく結婚活動をやってきてハッキリ理解できた事があります。それが何かというと・・

私がしばらく結婚活動をやっていてハッキリわかったのは…

  • 私が長く結婚活動をしてきて痛感している事があります。それは、看護師と保育士といった職業は、男性からの評価も高いけど、それ以外の医療関係者・介護職員は男性からの受けが悪い、ということです。派手な雰囲気をもつ女性はどういうわけか敬遠され、地味で暗い女がモテる。地味なほうがモテる。そのうえ、めちゃくちゃ美人より、ものすごいブスより、ほどよくブスがモテる、ということなんです。結婚活動目的のイベントや合コンの場では、上記のような共通項があります。「この人は、なんだか暗いし、地味すぎるなぁ」って思ってても「看護師やってます」と一言発言するだけで、異性からの人気を総なめにできるのですから、面白いと感じます。男性が看護師(保育士)に興味をそそられる理由は何なのでしょう?以前合コンに参加した際、私と相性が良いと思っていたはずの男性を遅刻して合コンに参加した看護師の女性に取られてしまいました。思い出してもかなり悔しい経験です。
  • 私が婚活パーティーとか結婚相談所を始める前は、並行してマッチングサイトも活用していました。

  • 婚活でやっているパーティーや結婚相談所を始める前は、マッチングサイトも活用していました。自己紹介欄を覗いて相性が良さそうな相手の方にメールを出してみたり、逆に受けたりして、何回かサイト内でのやり取りをして意気が合って…とここまでは普通うまく進むのですが、どういう訳か「近々お時間があえば会いませんか」と切り出したら、「最近多忙で、時間を作るのは難しい」という感じで断られてしまうことが本当にたくさんありました。相手が断った理由ははっきりとはわかりませんが、メールのやり取りだけで満喫してしまっているのか、ともかく先へ進むのが他の婚活方法と異なり大きな正念場なのです。メールでやり取りを行っているのみだと時間がもったいないと思うのですが、思ったよりも男性はそうではない人が多くいらっしゃるみたいです。だから私はいち早くマッチングサイトは終了しました。また、メル友が欲しいという人以外は、婚活は他の手段の方が何倍も早いうちにパートナーを見つけることができると感じます。