かつて結婚相談所に登録していた頃、紹介してもらった相手のお見合い用に撮られた写真・・

結婚相談所に登録していた時、お見合い写真と実物の姿・・

  • 私が結婚相談所に登録していた頃、相手のお見合い用に用意された写真と実際に見た姿との差に驚かされることは少なくなかったです。私は女なので、男性を紹介してもらっていたわけですが、特に髪の毛のボリュームが(ハゲてるとかではないですが)なぜか全然異なることがあります。待ち合わせの時に見つけられないほど、写真よりも頭髪のボリュームがあからさまに少量なのです。この件を特に責めようというつもりはないのです。また、髪の毛が少ないことが嫌だというわけでもないし悪いとは申しません。ただし最初に相手が目にする「写真に偽りあり」というのは、信頼関係に亀裂が生じるのでは?と思うのです。そもそもお見合い写真を撮る時にそういったような量にできるのならば、大事なお見合い当日にも一生懸命頑張ってセットしてきてもらいたいですし、もし、できないのなら初めから本当のスタイルで小細工せず勝負すべきではないのでしょうか。嘘をつかれたような気持ちになって、お見合いにおいても気持ちが入らなくなります。男の方はよく考えて私と同じように思う女性は多いと思います。ですから、男の方はよく考えて写真を撮影された方がベストだと思います。
  • 結婚活動を実践していこう、と真剣に考えたとき、婚活という言葉の意味だけは知っていたも…

  • いざ、婚活をしよう!と本気で考えたとき、婚活の意味だけは知っているものの、まず最初に何から手を付けていくべきかは、思いつきませんでした。結婚のための活動全般を総じて婚活と呼ぶわけですが、思い浮かんだのは、結婚相談所でしたが、いきなり結婚相談所を利用するのは、すごくお金がかかりますし、カンタンには決められないな、と躊躇してしまいました。それから、友達に相談したり、インターネット検索してみて、無事に、婚活でしているパーティー、婚活アプリの利用を始めて、婚活をスタートすることができました。私と同じように、最初は何をしたら良いのかわからない人や相談できる相手がいないと、多いと思います。そのため、もっと国で婚活を指導したり婚活を後押しする制度があれば良いのに!とついつい思ってしまいます。