婚活についてほとんど知識のなかった私の場合、婚活をするうえで・・

これまで婚活に関して知識のなかった私の場合、婚活をするうえで・・

  • それまで婚活に関してほとんど知識のなかった私は結婚活動(婚活)していくにあたって、テレビの情報を参考にしていますが、婚活特集などを見ると、どいううわけかやる気がでてきます。そういった影響もあり、自分自身も婚活でするイベントにも出てみようと思うようになりました。またその手のテレビ番組では、婚活している様子だけでなく婚活のテクニックなどが頻繁に紹介されていました。そのような知識のない自分にとっては多くのことを学ぶことができましたし、番組を通して、「自分を過剰によく見せないこと」が大切であると痛感しました。どういうことかというと、ありのままの自分をさらけ出し正直な姿を知ってもらうことで相手も信用してくれるのです。良い教訓を得たので、婚活に取り組んでみようと思います。
  • 結婚活動をする前から、婚活には少なくとも何点か注意するべきポイントがあると感じていました。

  • 婚活(結婚活動)を始める前から、婚活をするのであれば、いくつもの注意するべきポイントがあると思っていました。それに加え、やみくもに行動するのも失敗を招きかねないのでダメだと感じていました。何もわからず行動に移してから悔やむよりは、失敗しないように今のうちに備えておくのが良いのは間違いありません。その中でも意識して欲しいのは「魅力ある異性に対し、疑うクセをつける」というもの。疑う、なんて聞こえは悪いかもしれませんが、現代の婚活事情においてはとても重要なことだと断言できます。最近の流行りでもある、インターネットを介して知り合う場合、疑う気持ちを持っていないと、何かしらの落とし穴にはまるおそれがあります。私は、これを徹底し、プロフィールなどを見て不自然な箇所や、矛盾点を見つけた場合、連絡はしなかったです。現実、詐欺被害にあった人も少なからずおられます。「気になった人に対して、少しでも疑うことを忘れない」を意識していたことで助かっています。疑いを持つことで、結婚活動を成功させる秘訣のように思います。